日本拳法家 心理カウンセラー タテケンのブログ  - 2011/09

日本拳法を中心に格闘技について




[PR]



2011年09月04日(Sun)▲ページの先頭へ
ちゃんとやれ。
6年ほど前だろうか?

牛丼の吉野家に、かけ放題のコチジャンのタレがおいてあった。

あれが美味かった。

私にとって、世界の二大魔法の粉がある。

ホットモットのから揚げにかかっている、魔法の粉。
ハッピーターンの、魔法の粉。

この二大魔法の粉に匹敵する味が、牛丼の吉野家のコチジャンのタレだった。

気がついたら、なくなってたんだなー。


最近になって、やっとこさっとこ、かんなおとなる総理大臣が辞任した。

長かった。

「ねぇねぇ。総理大臣って長くやっていると、年金が増えるんでしょ?」

と、聞きたくなるほどしつこかった。


自民党政治を喝采するわけではないが、

「え?気に入らない?じゃあ、内閣解散総選挙で、国民の真意を問いましょう」

そんな感じで、国民投票代わりに内閣解散総選挙をやってたのは、なんとも良い感じだった。

牛丼の吉野家のコチジャンのタレに匹敵するほどに。


日本拳法なる武道は、防具をつけて戦う。

「殴ったり蹴ったりしたら痛い。鼻の奥のほうで鉄の香りがする」

「じゃあ、防具をつけたら全力でぶっ殴っても、恨みっこなしですね」

ということで、防具をつけて全力で、喧嘩みたく戦っちゃうのが日本拳法だ。

なんて書くと、危ない感じがするが、これが良い感じ。

いいのもらっちゃうと、鼻の奥のほうで鉄の香りがするけど、防具は良くできている。

日本拳法では、防具がつけられるようになってやっと半人前かな。

基本中の基本が防具付け。

「防具はちゃんと付けろよ。

 ちゃんとつけないと、他の人にも迷惑がかかる」

なんて、指導者らしいことをいっちゃう会社では窓際族の私。

でも、これね、大切なことなんです。

防具をつけて、どっかんどっかん殴りあうだけじゃなくて、約束組手みたいな稽古もする。

コンビネーションの稽古もするし、気が向くと投げ技や間接技も稽古したりする。

その時、防具がずれちゃったり外れちゃったりすると、稽古を中断しなければならない。

簡単に言えば、

「部長、髪の毛が浮いてます!」

とはいいずらいが、言っちゃうみたいなね。

違うか…。

そういえば以前、茶髪のズラかぶっている部長がいたなー。

「部長。そのズラじゃ、極真空手の試合出られませんよ!」

と、注意してあげたかった。(極真空手の試合参加注意条項参照のこと)

初心者が入ってくると、防具の付け方を教える。

これが以外難しい。

防具はねー。

ワンタッチというわけにはいかない。

ズラはワンタッチだけど…。

特大式防具という、マジックテープのものもあるにはある。

しかし、やっぱ基本は紐。

特に面は、一度では覚えられないね。

「下、上、中だよー」

と、教えるんだけど覚えない。

「覚えられないなら、道場の防具を持って帰って、
 自分でつける練習をする」

と、言っているんだが、やる奴はなかなかいない。

と、思っていたら、K山くんがやっていた。

K山くんは今年になって入門したのかな?

40歳を超えているが、なかなか熱心で、

「防具を付けられないなら、道場の防具を持ってかえって付ける練習をするぐらいじゃなきゃなぁ。

 俺も、そうやって練習したぞ」

と、いったら本当に持って帰って練習したらしい。

ちゃんと付けるようになったし、稽古中にK山くんの防具が緩む事かなくなった。

で、今日の稽古の帰り、K山くんに車で送ってもらった。

「先生。今月って平日休みありますか?」

と、K山くん。

なんだ?

酒でも飲みにいくのか?

「あるよ。来週、俺、夏休み」

「じゃあ、どっかで稽古つけてくれませんか?」

え?

なんと!

稽古日以外に稽古したいと申し入れ。

こういう人が、強くなるんだよねー。

いいぞ。K山。

牛丼の吉野家のコチジャンのタレに匹敵するほどに。

ただし、気がついたらいなくなっているということは無いように。
日本拳法つづけてくれ。



   




新着トラックバック/コメント

私は現在48歳です。79kgありましたが、63kgへダイエットして日本拳法をはじめました。

通勤時間3時間40分の多忙なサラリーマンですが、自分のペースで日本拳法を続けていきます。

2009年6月28日、ついに三段を取りました。

カレンダ
2011年9月
       
 

アーカイブ
2004年 (8)
7月 (3)
8月 (1)
9月 (2)
11月 (1)
12月 (1)
2005年 (19)
4月 (3)
5月 (1)
6月 (1)
8月 (6)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (3)
12月 (2)
2006年 (21)
1月 (1)
4月 (3)
5月 (6)
6月 (5)
7月 (2)
8月 (2)
11月 (1)
12月 (1)
2007年 (2)
3月 (1)
6月 (1)
2009年 (10)
3月 (1)
5月 (3)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
11月 (2)
2010年 (6)
1月 (3)
8月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2011年 (10)
1月 (1)
2月 (3)
4月 (1)
5月 (1)
9月 (1)
12月 (3)
2012年 (3)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
2014年 (4)
5月 (1)
12月 (3)
2016年 (1)
4月 (1)

アクセスカウンタ
今日:105
昨日:300
累計:623,993