日本拳法四段を受験しました。

平成26年12月7日、日本拳法四段を受験しました。




[PR]



2014年12月08日(Mon)
日本拳法四段を受験しました。
昨日、平成26年12月7日、明治大学リバティタワーの体育室で開催されました、日本拳法連盟昇段級審査会において四段を受験してきました。

今回は四段受験者が私一人だったので、防具試合審査はどうなるのかなぁと思っていると形審査の開始です。

四段審査では、火流の形と水煙の形の二つをやります。
火流の形は一人形なので問題ありませんが、水煙の形は二人形。一人でも稽古できないわけではありませんが、微妙な間合いがあるので二人で稽古をする必要があります。

しかし、年齢とともに面倒くさがり屋になった私。

「なんかとなるよ!」

と、掛りをやってくれるK水くんに無責任発言。
結局、二人で水煙の形をやったのは、5、6回でした。

本番を迎えた昨日。まずは火流の形。

年齢とともに緊張感を無くした私でしたが、形をやるためにマットへ上がったら、一気に緊張感フルスロットル!
予め思っていたのが、

「最初の波動突きをゆっくりやって、呼吸法をやれば緊張が解けるはず!」

呼吸法不発!ちっとも緊張感が取れません。

ド緊張のまま、水煙の形。

K水くんの受け身が上手くて、なんとか様にはなりましたが・・・。

審査員をやっていたK児師範が近づいてきて、

「タテケンさん。緊張しすぎ。全然呼吸して無いじゃん」

言われてみれば、無呼吸状態で形をやっていたかもしれません。

「形はダメだな・・・。終わった・・・」

気分はどん底。

しかし、終わった事を気にしてもしょうがないので,防具試合へ向けてウォーミングアップ。
今日に向けてコンディションを整えていて、筋トレも6日間ほど空けて、その間は初動負荷トレーニングのみやってきました。

疲れは取れている状況なので、拳慣らしいでK崎の胴を殴ると・・・

「ほほー。良い感じ。胴がちょっと凹む感じがする」

四段を受験すると決めたのが、去年の12月。
それから、左の前拳を強化しつつ、筋トレをやって体重増量に取り組んできました。

目標1.一本が取れる左の前拳。
目標2.体重75キロ以上。

これがなかなか大変で、左の前拳もなかなか強くならず、体重もなかなか増えない。

68キロだった体重は、昨日の昇段級審査の一週間前にやっと、74キロを超えました。

左の前拳は・・・
稽古で2回ほど一本を取ったきり。

しかし、突進し来る相手をストップするぐらいの威力は、出てきました。
ジャブもフックも良い手ごたえあると、相手は効いたという顔をします。

で、防具試合ですが4試合やって、早稲田と中央の学生に3勝して、東洋大学のOBとは引き分け。
形のほうもなんとか合格しまして・・・。

結果、四段合格です。

いやぁ〜、四段には合格するつもりで受験しましたが、本当に合格するとなんとも不思議な気持ちです。

セレス小林選手が、WBA世界スーパーフライ級王者となったときのインタビューで

「俺が、世界チャンピオンだなんて・・・」

と言ったのですが、彼の気持ちがわかります。

「俺が、四段だなんて・・・」

信じられない気分です。

ただただ、感謝です。

52歳まで日本拳法ができる体をくれて、あきらめない精神力を育んでくれた両親。

黒稜館で全くの初心者だった私を指導してくれた、黒沢館長、金児コーチ(当時)。

同時期に入門して、ガチガチに殴り合って、切磋琢磨しあったライルG藤さん。

森先生、猪狩先生仕込の「これぞ日本拳法」という正統派日本拳法を黒稜館へ持ち込んでくれた、Y下。

豊富な知識に裏づけされた、形の指導は天下一品のI村市販。

俺が三段受験に失敗して、「もう俺も良いとだから、推薦で昇段で良いか」とあきらめ掛けた時、颯爽と現れて元学生日本一の圧倒的な技量で、黒稜館に新風を引き込んだI切山。

稽古方法や一本をとまる技の連携など、自衛隊仕込のテクニックを惜しげもなく教えくれたH川さん。

中部からやってきた55歳でもなお防具稽古をやり、最高峰の指導をしてくりたK合五段。

めきめき実力を上げて、私よりも強くなって、最高の稽古相手になってくれた黒稜館の仲間たち。
出稽古にきて、俺みたないジジイの相手をしてくれた、大学ОBや現役の学生諸君。

ありがとうございました。

そして最後に。

絶対に忘れてはいけない、黒稜館の縁の下の力持ち。

押樋マネージャー。

あなたがいなかったら、俺は日本拳法を続けられなかった。

ありがとうございました。

私に関係してくれたすべての皆さん。

ありがとうございました。

では・・・




































3年後、55歳で五段を受験します。


   




新着トラックバック/コメント

私は現在48歳です。79kgありましたが、63kgへダイエットして日本拳法をはじめました。

通勤時間3時間40分の多忙なサラリーマンですが、自分のペースで日本拳法を続けていきます。

2009年6月28日、ついに三段を取りました。

カレンダ
2014年12月
 
8
     

アーカイブ
2004年 (8)
7月 (3)
8月 (1)
9月 (2)
11月 (1)
12月 (1)
2005年 (19)
4月 (3)
5月 (1)
6月 (1)
8月 (6)
9月 (2)
10月 (1)
11月 (3)
12月 (2)
2006年 (21)
1月 (1)
4月 (3)
5月 (6)
6月 (5)
7月 (2)
8月 (2)
11月 (1)
12月 (1)
2007年 (2)
3月 (1)
6月 (1)
2009年 (10)
3月 (1)
5月 (3)
6月 (1)
7月 (2)
8月 (1)
11月 (2)
2010年 (6)
1月 (3)
8月 (1)
11月 (1)
12月 (1)
2011年 (10)
1月 (1)
2月 (3)
4月 (1)
5月 (1)
9月 (1)
12月 (3)
2012年 (3)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (1)
2014年 (4)
5月 (1)
12月 (3)
2016年 (1)
4月 (1)

アクセスカウンタ
今日:105
昨日:300
累計:623,993